ヒアルロン酸サプリの吸収力

ヒアルロン酸は現在でも多くの研究が続けられる成分です。特に吸収に関してはいろいろな研究の成果がインターネット上でも発表されており、分子の大きさだとかそういった科学的なレベルで解明が続けられている成分のひとつです。ヒアルロン酸には「高分子」と呼ばれるタイプと「低分子」と呼ばれるタイプの2種類があります。「高分子」と呼ばれるものは動物が実際に持っているものをそのまま使っており天然です。「低分子」はその天然ものは人が吸収しやすいように加工し、小さくしているものです。サプリメントを選ぶ際には、より効果が出やすいものを選びたいという意見も多く、低分子タイプのサプリメントを選ぶ人が増えています。

具体的にどちらがいいのかといえば、体内での効果の高さという点では吸収力が高い方が良いです。しかしながら実際の研究では、「もともとヒアルロン酸は大きい物質なので体内にあるものと同じものを摂取したからといって上手に吸収することができない」という性質に関する否定的な意見や「低分子化する行程で現在の技術で分子を簡単に切り離すことができるのか」などの技術に関する否定的な意見もあり、何が正しいかの判断が難しくなってきています。

しかし、実際人に行った実験や使用している人の声を聞くと、摂取を続けることによって肌の状態やひざなどの関節痛が改善したという成果もたくさんあります。サプリメント利用者から症状改善の声が上がっている為効果があるものと考えられています。また、ヒアルロン酸は豊胸や整形にもよく使われています。これらは天然の成分を注射で直接患部に注射することでふっくらさせたり、肌にハリを持たせるために使われています。サプリメントで利用されているものとは成分の少し性質が違うとはいえ、一定期間経つと体内で吸収され、再度注射が必要とされています。そういった点からも人の体は、体外から摂取したヒアルロン酸であっても、吸収することができるのではと考えられています。どちらにせよ短期間では効果が目に見えて表れにくいので長期的に利用する必要があるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ